スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急電車 片道15分の奇跡

阪急電車 片道15分の奇跡
監督:三宅喜重
出演:中谷美紀、宮本信子、戸田恵梨香、谷村美月、勝地涼
オススメ度:★★★★★

【あらすじ】
宝塚~西宮北口間を約15分で走る、えんじ色の車体にレトロな内装の阪急今津線。その電車に、さまざまな“愛”に悩み、やりきれない気持ちを抱えながら、偶然乗り合わせただけの乗客たちがいた。後輩に婚約者を寝取られたOL。カレシのDVに悩む女子大生。息子夫婦との関係がぎくしゃくしている老婦人。セレブ気取りの奥様たちとの付き合いに疲弊する平凡な主婦。おしゃれな大学になかなか馴染めない地方出身の男女。年上の会社員と付き合いながら、憧れの大学を諦めきれない女子高生。電車内という限られた空間で、それぞれの人生がほんのちょっと重なり合い、影響し合い、そして離れていく…。

【感想】
登場人物がたくさんいて上手く絡み合ってゆくお話が大好きだ。
そんな私のツボを押しまくってくれた作品です。構成もいい塩梅で本当に楽しい映画だった。
男の人は分からないけど、女の人ならどの年代の方でも楽しめる映画じゃないでしょうか。
誰かに助けてほしい小学生、進路に悩む女子高生・周りに違和感を感じる大学生・暴力をふるう彼氏がいるけど別れられない大学生・結婚前に男をとられたOL・PTAの誘いを断れなくて胃をいためる主婦、亭主を先になくした妻・・・みんな悩みを持ちつつも前向きに生きている。
さあ今日も阪急電車に乗って会社に行こうじゃないか!と前向きにさせてくれる。特に阪急電車を愛用している私にはたまらない映画でした。




実はTOHO梅田の舞台挨拶に行ってまいりました。
上映後に拍手が起きるほどの満足感の中での舞台挨拶はなんとも良い気分でした。
長年ファンである中谷美紀さんを初めて生で拝むことができました。
画面で見ると歳相応・もしくは少し上くらいに見えるなんて思っていた私はジャンピング土下座して謝るべき。
美しいうえに若いよ!映画が楽しかったからこそ良い思い出になったのだと思います。朝9時に梅田に行った甲斐がありました^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。